INFINITT DoseM

home Home  > Solution > 被ばく線量管理システム > INFINITT DoseM

INFINITT  DoseM

INFINITT DoseM

Dose Management System

統合的な線量管理と最適化を支援する
被ばく線量管理システム

概要

  DoseMはウェブ基盤のDose Monitoring システムで、医療被ばく情報の収集及び管理、
  分析を行うことにより、日々の被ばく線量管理をより効率的且つ効果的に最適化するシステムです。

INFINITT DoseM 特徴

  ・様々な方法でモダリティから容易に線量データを収集
  ・ガイドラインや施設固有のDRL運用/管理が可能
  ・Web基盤の使いやすい統計・分析ツールを提供
  ・施設の被ばく線量の最適化を支援


 *線量データの種類と収集方法などによってシステム構成は異なります。



   マルチベンダー、マルチモダリティ対応の被ばく線量管理システム

     CT検査の他にも、一般撮影、アンギオ検査、X線TV検査などに対応しており、
     院内における患者様の総合的な被ばく線量管理にご活用いただけます。

     【対応モダリティ】CT・CR・DR・XA・RF・MG・BMD・NMなど


   システムベンダーとしての強み

     HL7とDICOM等の国際標準に準拠し、DoseMで収集した線量情報と分析データを
     病院情報システム(HIS、電子カルテ等)や他のシステムへ送信します。
     長年PACS・RISなどの放射線部門においてシステム構築を行ってきた経験をもとに
     最良のワークフローを提供します。


   被ばく低減へ取り組む世界各地での実績

     INFINITT DoseMは国内だけでなく、被ばく低減へ取り組む様々な国において、
     ニーズと環境に合わせたシステム構築を行い、世界各地で多くの導入実績も持っております。





    Features

FeatureINFINITT DoseM
線量データ収集対応 RDSR, DICOM MPPS, OCR Capture Image, DICOM Header, DAP meter
患者の線量管理 ・有効線量&吸収線量情報管理
・線量指標 : DLP (CT)
                     DAP (General X-ray, RF, XA..)
                     AGD (MG)
統計機能 ・性別: 男女間、検査頻度の比較
・年齢: 年齢及びグループ別分布の比較
・モダリティ: 平均線量レベルの比較 など
DRLデータ管理 Japan DRLs 及び施設固有のDRL設定
アラート表示 DRLから外れた検査のアラート表示
E-mail DRLから外れた検査情報をメールで送信
Report 患者、検査、期間別、報告書の提供
出力 CSV(EXCEL)形式で出力
外部インターフェース HIS, 電子カルテ, RIS,PACS
SSDE (Size-Specific Dose Estimate) SSDE対応
臓器線量 CT検査に対する臓器線量機能実装
核医学管理 核医学線量データ対応


  • print
  • message
  • email

Recommend

Please type the information in the form below.

Registration
- Sender
- Sender Email
- Receiver
- Receiver Email
- Name
- Email
- Attachment
- Question
  • Global Contacts
    • Select a Country & Language