遠隔画像診断

home Home  > service > サービス > 遠隔画像診断

遠隔画像診断

遠隔画像診断

医用画像を医療機関の外部で
読影を代行するサービスです。

Overview

Tele-Radiology

病院や診療所から通信回線を通じて送信された各種放射線検査画像を放射線専門医が読影し
所見レポートを作成して返送するサービス


INFINITT JAPANでは現在遠隔読影サービスは行っておりません。

病診連携システム

 

病院の地域連携医療

高額医療機器の共同利用で医療資源の有効活用により、稼働率アップを期待できます。 そのため、紹介率アップにつながります。さらには、平均在院日数の短縮を狙うことができます。

診療所のレベルアップ

かかりつけ医として、病院の施設の利用ができ、遠隔診断により診療所として安定と医療の質が向上します。
結果として、患者様の健康を守り、信頼を得ることができます。 病院、診療所の密接な関係で、
地域医療の活性化にもつながります。

患者様のメリット

地域連携システムにより、患者様の到着に合わせて事前準備が可能となるため、待ち時間も少なくなります。 病院診療所連携により患者様は安心して医療を受けることができます。

Remote Call機能

依頼と完了状況をメッセージリストウィンドウでリアルタイムに確認可能
絞り込み検索機能を使い必要なメッセージなどの検索可能
画像の参照権限設定などにおけるセキュリティの確保

 

On Call機能

 

サテライト施設のワークステーションに各ユーザ単位で事前に画像をダウンロードして迅速な読影が可能
ユーザ別にダウンロードした画像の保存期間が設定可能

Scan document

 

TWAIN対応Jpg、Bmp、Tif、RawデータのDICOM変換及び転送が可能
患者様の紹介状、カルテ、ECGなどのペーパーなどの様々な情報の参照が可能

Access rule

 

ユーザおよび施設ごとに参照権限を持ち、該当の画面のみ参照可能
(他の端末での画像の参照の可能)



  • print
  • message
  • email

Recommend

Please type the information in the form below.

Registration
- Sender
- Sender Email
- Receiver
- Receiver Email
- Name
- Email
- Attachment
- Question
  • Global Contacts
    • Select a Country & Language